Home > 芝生(西洋芝) > 機器・資材 Archive

機器・資材 Archive

バロネスサッチングスイーパーLM12Vテスト

バロネス サッチングスイーパー LM12Vを早速試しに使ってみます。
まずは荒れたケンタッキールーグラスでテストします。

_7001516.jpg← ここでテストです

Continue reading

やってきました!

ついにやつが来ました。
噂のバロネス サッチングスイーパー LM12Vです。

Continue reading

やっぱり

あいつが必要かも...

サプロール乳剤

注文していた サプロール乳剤 500mlも届きました。これもフェアリーリング病対策です。
あとはサッチをどうするか...

サッチングマシン

久しぶりの更新です。ベントCY-2はなんとか管理していますのでボチボチアップしていきます。バロネスのページを見ていたら、なんと!サッチングマシンが発売されている!!

 
 

めっちゃ欲しいです....

バロネスLM12MHの問題点

バロネスLM12MHの前ローラーバロネスLM12MHを購入後、1年すぎました。いまだに切れ味を保って快適に使っています。来年の春くらいには初の刃の研磨をやってみる予定です。
かなり快適に使っているバロネスLM12MHですが1つだけ問題点だあります。芝生が少しでも湿っていると前ローラーに芝の葉が大量に付着してしまいます。

Continue reading

芝生(ベントグラス)用薬剤

薬剤たちこれまで薬剤は一般のものを使用してきました。この秋からはベントグラス用の薬剤を導入しようと思っていました。このほうが少ない量で効果が出るかなと考えたからです。ウチのグリーンの害虫はスミチオン散布しても耐えてるし....

でもバロネスダイレクトの薬剤は高いしと思っていたらいい店を見つけました。

Continue reading

ALA購入!

ペンタガーデン(ALA)ついに購入しました。ペンタガーデンPROです。

ペンタガーデンはALA(5-アミノレブリン酸)配合で日陰に強い植物にしてくれるようです。寒くなるまで撒きまくろうかと思っています。

亜リン酸・キトサン入荷

  キトサン夏の藻・苔対策で酸性の資材を探していました。まずは定番のキトサンです。関西キトサンさんから購入しました。今年からはキトサン散布の頻度を上げようと思い、お徳用の10Lを購入しました。基本的に月1回(100倍)で散布していく予定です。

もうひとつが..

Continue reading

サッチングマシン

サッチングマシン リョービ LM-2800

このGWの西洋芝更新作業ではサッチングマシンを投入します。リョービ電動芝刈り機LM-2800(サッチング刃装着)です。 LM-2800 は久しぶりの稼働です。よく見ると前輪がハの字になっています。これが刈り高が設定より低くなる原因だった可能性があります。

とりあえず、サッチングがどんな感じになるのか更新作業前日にテストを行いました。

Continue reading

青森砂焼き

青森砂

春の西洋芝更新作業の目砂用に青森砂を乾燥させました。かなり適当ですが200kg弱くらいあると思います。

これで見た目は焼き砂?と同じになります。サラサラです!!

サッチ分解促進剤

サッチ分解促進剤

サッチ分解促進剤のイデコンポGをついに投入です。去年の秋に購入していたのですが、気温の低下が早かったので使用できないでいました。イデコンポはケンさんのHPで知りました。

水和剤タイプのサッチ分解促進剤『イデコンポGS』を狙っていたのですが大量すぎるので断念しました...

Continue reading

アミノ酸

玄米醗酵アミノ酸酵素

新規資材投入です。玄米醗酵アミノ酸酵素を使用してみることにしました。ベント夏ばて用にアミノ酸を探していたら見つかりました。とりあえずちょっと怪しいかなとおもいつつお試しをホームページから取り寄せてみました。においを確認するとアルコールくさい。お酒のにおいがします。原料が米、塩となっているので中身は味醂と同じなのかもしれません。こんなんも売ってるし

いつのまに!!

発売されていたんですね。

バロネス芝刈り機LM12MH用 刈り高変更オプションキット

これで3mmまで刈り込めるのです。

ウチではまだ5mmでもわずかに地面を削るところが3カ所程ありました。目砂とローラーで平坦出してまずは4mmを目標に!!

しかし、いつから発売されたのでしょうね??

バロネス芝刈り機LM12MH

_D3H5835-01.jpg今日はバロネスLM12MH初稼働です。先週は暖かい日が続いたのでベントグラスはぼちぼち伸びています。みためでは5mmくらい伸びてる感じです。
12mm→8mm→5mmの順でどうなるか試してみます。左の写真は芝刈り前です。

Continue reading

来ました!バロネスLM12MH

_D3H5787-01.jpgついにやってきました。バロネスLM12MHです。第一印象は箱が『でかい』、『重い』でした。今の芝刈り機が2つくらい入りそうです。

箱に乗っているのは車の鍵です。大きさの参考に載せてみたのですがわかりにくいですね...

Continue reading

バロネス値上げ!!!

バロネス から値上げのお知らせが来ました!

主な商品       変更前    平成21年度
LM4D          49,350  →    54,600
LM12MH       149,100  →   164,850
LMB300        193,200  →    222,600
MS25A         66,150  →   70,350
タインエアレーター    15,750   →  19,950
ターフカッター       8,400   →  8,925
芝生の肥料5kg入り  1,680   →   2,310
バロネス芝刈り機専用研磨剤  1,575 → 2,100

しかも在庫が無くなり次第、12月でも値上げらしいです。春にはLM12MHを買おうと思ってたのに........

Continue reading

すごいぞ!コンバイン式芝生ブラシ

_D3H5681-01.jpg

今日はコンバインさん直伝のコンバイン式芝生ブラシを作りました。

まず、ホームセンターで「自在ぼうき(ニス塗り)」を買ってきました。オージョイフルで1つ498円でした。安価なプラスチックのものは売ってませんでした。ニス塗りでなくて良かったんですが...

Continue reading

最強の芝刈り機!

今までにない機能がついているようです。びっくり!

バリカン購入、がしかし!

_D3H5623-01.jpgバリカンを購入しました!RYOBI(リョービ)AB-1610です。

バリカン刈り絶好調だったのですがトラブル発生!!

Continue reading

焼砂作り

_D3H5599-01.jpg焼砂の作り方を改良してみました。

レーキで溝を作ると表面積が増えて早く乾きます!ただし、11月にもなるとさすがに太陽の力が弱く乾きは遅いです。

【CY-2】種子到着!

_D3H5455-blog.jpg

本日、ついに到着しました。今後使用しないということで、沖縄のリュークさんからいただいたものです。

リュークさんのページ ここから

コンバインさんからの紹介で、CY-2種子をいただくことになりました。

ちょうど、CY-2の種子がなくなり注文しようとしていたところで、本当にタイミングが絶妙でした。

リュークさん、ありがとうございます!!

青森砂

DSC_9732-01.jpg

今日は追い蒔き目砂用に『青森砂』を焼きました。焼いたといっても、天日干しです。太陽エネルギーで乾燥、殺菌です。とってもエコ!!(焼砂はあまりの値段の高さで買えなかっただけですが....)青森砂は少量だったらチャレンジファームさんで買えるようです。

近所の人にもきれいな砂やな~と評判です。日が当たるときらきら光りきれいです!右側が天日干し中、左側の山になっている天日干し前の青森砂です。かなり湿っているのでこのままでは目土には使えません。

Continue reading

秘密兵器入荷

_D3H5048.jpg

このところCY-2にシバツトガが大量発生しており心配です。今日も確認したところ、幼虫、成虫ともに見つけました。何とかしなければいけないのですが、ついに注文していた秘密兵器が入荷しました。

生物兵器 バシレックス水和剤です。

バチルス チューリンゲンシス菌がスジキリヨトウ、シバツトガを退治してくれます。

バチルス菌とは納豆菌の学名で納豆菌の一種が殺虫剤として使用できるようです。

雨が止んだら明日散布してみます。

CY-2実験(1) 病害発生中

_D3H4656_000.jpg

今日は久しぶりに晴れました。夕方に撮影を行ったのですが、今日一日だけで結構伸びました。やはり、夏でも日光が必要なんですね。

本日のメンテナンスは

・芝刈り(約15mm)

・殺菌剤散布(TPN水和剤 500倍 500ml)

です。

_D3H4674_006.jpg

 

横から撮ると状態がよく見えますが、これはまやかしです。

 

 

 

 

 

_D3H4659_001.jpg

上から撮るとこんな感じ(左下プランター)でぼろぼろです。

かなりやられています。

 

 

 

 

 

_D3H4663_002.jpg

右のプランターも結構やられました。

 

 

 

 

 

 

_D3H4664_003.jpg

病害部分の拡大です。どこの拡大か忘れてしまいました...

 

 

 

 

 

 

_D3H4666_004.jpg _D3H4670_005.jpg

 

 

 

 

 

 

_D3H4677_007.jpg

 

 

 

 

 

 

このように、同じような感じで枯れています。

 

_D3H4684_008.jpg

芝刈り後。

きれいに見えるので横から撮影。

いい感じ(に見えます)

 

 

 

 

_D3H4686_009.jpg _D3H4687_010.jpg

こっちは横からでもやばいです。

かなりやられているということか...

 

 

 

_D3H4680-01.jpg

上から見るとこんな感じです。

これが現実...

 

 

 

 

 

_D3H4689-01.jpg

_D3H4688-01.jpgロブラールを使用する予定でしたが保管瓶の入手が来週になることから、本日購入したダコニール1000を展着剤を加えて散布しました。

来週から庭地のレイアウト変更を園芸屋さんに依頼し、9月中旬には庭地へのCY-2播種を行う予定です。

 

 

 

CY-2実験(1) 成長鈍化

_D3H4571-01.jpg

雨続きで全く晴れないため、CY-2も元気がありません。成長も鈍化し、全体的に病害が広がってきました。

明日は雨が止みそうなので、殺菌剤を散布する予定にしています。

 

 

 

_D3H4573-01.jpg

これは左下のプランターです。

1番目に発生した病気の部分です。若干、病害部分が広がっていますが、広がりは収まっているように見えます。

病気以外の部分は順調です。

 

 

 

_D3H4588-01.jpg

病害部分の拡大写真です。

 

 

 

 

 

 

_D3H4574-01.jpg

 右側のプランターです。一番、病害が広がっているのがこれです。このプランターは特に苔が表面に広がっています。黒っぽく見えるのは、苔のためです。

 

 

 

 

_D3H4586-01.jpg

中央部分の拡大です。

 

 

 

 

 

 

_D3H4580-01.jpg

左上のプランター(右部分)です。このプランターは芝の密度が高いためか病害部分が一番小さくなっています。

 

 

 

 

 

_D3H4579-01.jpg

左上のプランター(右部分)です。

 

 

 

 

 

 

_D3H4598-01.jpg

 

_D3H4599-01.jpg

 

 

 

本日、ロブラール水和剤を購入しました。

明日、散布する予定です。

転圧ローラー製作(引き手部)

_D3H3875-01.jpg

転圧ローラーの引き手が完成しました!ステンレスパイプでの引き手で気に入っています。

楽天市場にてステンレスパイプを1cm単位で切り売りしている店を発見!! さらにステンレスパイプ用の接続金具も多数、取扱っているではないですか。

早速、この野中金物店さんへ寸法を決めて注文しました。

パイプには外径32mmを使いました。使用した部材は

 

_D3H3878-01.jpg

  • ステンレス巻きパイプ 太さ32ミリ:120cm X 2本
  • ステンレス巻きパイプ 太さ32ミリ:56cm X 2本
  • ダイキャストクローム チーズ(T型ジョイント)ステンレスパイプ32ミリ用:2個
  • ダイキャストクロームエルボステンレスパイプ32ミリ用:4個

値段は加工費込みなので納得です。

本日、商品が到着したので組み立て開始!....3分であっけなく組み立て完了。ローラー部への装着もスムーズでした。しかし、ローラーとの結合部分が甘いので、改良ポイントとして今後、対策を行おうと思っています。

参考までにノナカ金物店へのリンクをつけておきます。

ノナカ金物店ホームページ

ステンレスパイプ

ステンレスパイプ接続金具

 

芝刈り機メンテ

_D3H3795-01.jpg

芝刈り機のメンテナンスをだいぶやってなかったので、今日メンテをすることにしました。写真の通り、ドロドロです。LM-2800ごめんなさい。

下の写真を見てください!!

芝の刈りカスがびっしりと付着しています。こんなにほっていたらいけません。って自分やんかとツッコミが入りそうです。

 

_D3H3799-01.jpg _D3H3803-01.jpg

 

 

 

 

 

 

_D3H3808-01.jpg

金ブラシでゴシゴシこすってきれいになりました。夕方に芝を刈るのと時間の関係で簡易ラッピングは来週行う予定です。

 

 

 

 

ベントグラス CY-2 購入!

_D3H3757.JPGのサムネール画像ついにベントグラスCY-2を購入しました。庭ではこの冬から実験栽培のケンタッキーブルーグラス(アワード)ですが、秋にCY-2化を考えています。

無謀ですが、プランターでニューベントCY-2夏撒き栽培実験をやってみます。経過はこのページに載せていく予定です!

転圧ローラー製作(ローラー部)

ずっとローラーを作りたいと思っていたのですが、この掲示板

http://jbbs.livedoor.jp/sports/20627/

でcombine(コンバイン)さんにいろいろと教えていただきました。コンバインさんにはHP

http://www.maotv.ne.jp/combine/index.htm

にてローラーの設計図まで公開していただいたきました。おかげで、スムーズに転圧ローラーを作ることができました。参考のため、製作過程を写真付きでアップしておきます。

DSC_9455.JPG   DSC_9456.JPG

まず、ベニヤ板で埋め殺し板3枚を作りました。このときのベニヤ板は薄めの板のほうが加工しやすいと思います。私は糸ノコで加工しました。カッターで加工できるくらいの板を使用すると加工作業が楽かもしれません。

DSC_9458.JPG

 

完成するとこんな感じです。不規則に空いている穴はコンクリートの通し穴です。もっと大きく開けた方が良かったのかもしれませんが、特に問題ありませんでした。

 

 

 

 

DSC_9459.JPG  DSC_9460.JPG  DSC_9462.JPG

次に、VU200パイプ(長さ500mm)を型枠板の上に設置します。型枠板にはVP20が通る穴を開けておきます(真ん中の写真)。この型枠板は厚みがある板の方が安定します。

VU200は入手困難です。2000mmの未カット品はあるんですが高価すぎで、完成品のローラーを買った方がましです。私はインターネットで見つけた金子商会さんへお願いしました。普通はカットしてもらえないんですが、VU200を500mmにカットでしてもらいました。
金子商会さんのホームページ http://kanekoshoukai.net/

DSC_9467.JPG  DSC_9468.JPG

中心のVP20パイプをセットするため、ブロックをはめて少し浮かせた状態で一式をセットします。 

 

DSC_9470.JPG   DSC_9473.JPG   DSC_9477.JPG 

コンクリートは以下の手順で入れていきました。

  1. コンクリートを入れる。
  2. 1枚目埋め殺し板をセットする。
  3. 1枚目の埋め殺し板の上から、コンクリートを下へ流れるようにかき混ぜながら入れる。
  4. 2枚目の梅殺し板をセットする。
  5. コンクリートを入れる。
  6. 3枚目の梅殺し板をセットする。
  7. コンクリートを入れる。

このように作業を繰り返します。コンクリート節約のため、大きめの石ををたくさん入れています。左の写真は1,2枚目が終了し、3枚目の埋め殺し板をセットしたところです。真ん中、右の写真がコンクリートを埋め終わった状態です。これでローラー部は完了となります。 

完成写真を撮ってないんで今後、公開します。

Index of all entries

Home > 芝生(西洋芝) > 機器・資材 Archive

Search
Feeds

Return to page top